授乳服で安心の子育てを実現|スクスク育つ赤ちゃんのために

快適な母乳育児を支えます

赤ん坊

素材にこだわることが大切

赤ちゃんに授乳する際には、授乳服が便利です。授乳服は、乳房の両側に縦方向のスリットが入っています。そのため、自宅ではもちろん、外出先でも楽にお乳を与えることができます。授乳服を利用するにあたっての注意点は、吸水性のよい素材を選ぶことです。母乳の出が良いと、知らず知らずのうちに滲出していることがあります。吸水性の良い素材は、溢れ出た母乳をすぐに吸い取るので、いつでも快適な着心地を保てます。授乳服に適した素材は、綿100パーセントで肌触りがよいものです。綿は、あらゆる繊維の中で、特に吸水性に優れている特徴があります。よって、赤ちゃんのよだれや溢乳にもすぐに吸収します。また、数枚の洗い換えを用意しておくようにします。

デザインも重要

授乳服は、今よりさらにおしゃれなデザインの商品が増加すると考えられます。これまでの授乳服は、機能性が重視されていました。そのため、シンプルなデザインのワンピースタイプが一般的でした。しかし、ワンピースタイプは、コーディネートがワンパターンになりがちです。そこで、若い年齢層のお母さんを中心に、おしゃれな授乳服に需要が高まっています。よって、機能性はもちろん、デザイン性の高い授乳服の需要が高まるでしょう。最近は、フリルやビジューをあしらったおしゃれなカットソーも登場しています。それらは、デコラティブながらも、授乳口付近には装飾を付けないように工夫を凝らしています。今後はさらなる進化をとげて、トレンドを意識した商品も登場するでしょう。

Copyright © 2016 授乳服で安心の子育てを実現|スクスク育つ赤ちゃんのために All Rights Reserved.